「LABO@LEAGUE」キックオフセッションを開催しました

ALL

Mar 04, 2017

ALL

Mar 04, 2017

先日、コワーキングスペース「LEAGUE銀座」は、開業4周年、「LEAGUE有楽町」は2周年を迎えました。
アニバーサリーのLEAGUEでは、新たな企画が始動。
テーマでつながるコミュニティ「LABO@LEAGUE」のキックオフを開催しました!

「LABO@LEAGUE」とは、「プロジェクトデザイン」や「食と農」、「地域ブランディング」、「インバウンド」など、UDSの事業領域のナレッジの共有・相談ができるコミュニティです。
LABO@LEAGUEにより、拠点を超えて「こと」でつながることが出来ます。
LABOの活動はシリーズの講座や単発のイベント、交流会、SNSなどを開催していきます。

キックイベントでは、各講座の講師の方々にお越しいただき、UDSの代表中川と各LABOのコーディネイターとLABOでの学びや活動についてトークセッションを行いました。

■FARMERS LABO (食と農)

「地域食材を活用したコミュ二ティ・プロデュース講座」

生産者でありながら、みやじ豚ブランドや六本木農園の立ち上げも行うなど、 事業家としての視点から農家のこせがれネットワーク代表・宮治勇輔氏を講師に迎え、次のビジネスに繋がる実践の場をつくります。

(農家のこせがれネットワーク藤井貴之氏・東京交通会館マルシェ山田修司氏、綿引浩之氏)

■PROJECT DESIGN LABO (プロジェクトデザイン)

「企画の立て方のナレッジシェア講座」

新規事業やプロデュースの企画のコツ32個を紹介した「プロジェクト・デザイン・パターン」 を使用しながら、あらゆるビジネスの基礎となる企画の<発想〜戦略〜プレゼン>を身につけます。


(スタイリッシュ・アイデア代表新井宏征氏)

■LOCAL BRANDING LABO (地域ブランディング)

「魅力を引き出す地域ブランディング戦略講座」

全国の地方創生で注目を集める地域ブランディング。
本シリーズでは滋賀県の食・観光・くらしの魅力を引き出し伝えていきます。


(湖の国のかたち 市田恭子氏、滋賀県東京事務所 辻良介氏)

■INBOUND LABO (インバウンド)

「実践的なインバウンド・マーケティング講座」

インバウンド事業向けサービスを国内でいち早く手がけてきた株式会社やまとごころと連動し、10月新宿に開業する「INBOUND LEAGUE」の企画概要もいち早くお届けします。


(株式会社やまとごころ代表村山慶輔氏)

トークセッション後は、LABOごとにブースに分かれ、ご参加者の皆さまはそれぞれ関心のあるLABOに参加。
登壇者の皆さま、コーディネイターに沢山の質問やアイディアが寄せられました。

100名を超える方々にご参加いただき、4つのLABOからナレッジを通じた出会いが生まれるイベントとなりました!
ご参加いただきました皆さま、誠にありがとうございました。


詳細・最新情報につきましては、Facebookページにて随時ご案内いたしますので、ぜひご覧ください。

当日の写真アルバムはこちら